ライン

MBF−M1
ガンダムM1アストレイ
 

 オーブ国が、自国のコロニー「ヘリオポリス」にて極秘裏に開発していた試作型モビルスーツ「アストレイ」を次期主力モビルスーツとして量産開発したのが本機「M1」である。先行試作された3機のアストレイシリーズの開発データを元に基本設計され、ストライクガンダムの蓄積データを新OSとして組み込む事で、ナチュラルでも扱う事を可能にする高性能モビルスーツとして完成した。アストレイのデータを元にしているだけに、その汎用性の高さはとどまるところを知らず、大気圏内外を問わずに運用が可能である。量産型MSとしての完成度はかなり高く、地球連合軍のオーブ侵攻の際の圧倒的戦力差に対して善戦するという結果を残している。

改造者:THOR
初ロールアウト:2004/3/28
主な参戦地域:東北

メール アイコン
もどる

ライン
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット