ライン

GUNDAM再上陸 「ASTRAY&ALPHONSE」
-JAPAN EXPO 2004 in ロスアンゼルス コンベンションセンター 2004/11/27〜28-



2004年11月27〜28日、ロスアンジェルスのロスコンベンションセンターにて
「JAPAN EXPO 2004」参加してきました♪
再度海外からの参加オファーでして、何はともあれ
旅行気分で渡米してまいりました!
(これがとんだトラブルまみれになろうとは)


見慣れた感のある成田国際空港です。
そして歌やドラマでも有名な北ウイングです(笑)。
当日出発ギリギリまで仕事をしていまして
夕方フライトまでかなり切羽詰った飛び込み乗機をしました!
しかも仕事着そのままでのフライトです(汗)。
機内ではセカチューやアイロボットが上映されてたのが印象的でした。
(まだビデオ発売前なのでちょっと得した気分(笑))


おなじみロサンゼルス空港です!
早速トラブル!前回渡米の際に移民局側のミスで
私のI-94の登録に手違いを起こし不法入国者扱いをされ
出てくるのに非常に時間がかかりました(汗)
しかも私の学生ビザもまだ生きていたらしく
(登録は切れているそうだけど、パスポート上ではチェックし忘れたそうな)
すったもんだで出だしからつっかかりました。
そしてトラブル2!やはり荷物が怪しまれました!
アルフォンスを手荷物で持っていったのですが
いや〜変な目で見られながら検査されましたね(苦笑)
「パワーレンジャーの人か?」と聞かれた時に
苦笑い…いえ、微笑を返して「YES」と答えました(笑)。
まぁ似たようなもんですしね…。
そしてトラブル3!会場までの車での移動中
高速道路上でエンストを起こして立ち往生!
1時間以上路肩で助けを待つハメになりました。
まぁこれはこれで意外性があっていい思い出になりました〜。
みなさんトラフィックアクシデントの為にAAAに加入しましょう(笑)。


こちらが今回イベントの会場となる
ロスコンベンションセンターです!
相変わらずアメリカの会場はデラックスです(笑))。
今回はこの会場でイベントが行われました〜。
この隣にも巨大なバスケットスタジアムも完備してあり
ロスで大きなイベントを開催するには欠かせない会場だそうです。


会場内部です。内もかなーり広いです。
ここで一つ確認!
今回のイベントはアニメ・コスイベントではなく
あくまで日本の文化を伝える総合イベント
(ちゃんぽんイベントとも言う)という事です。
今回は25周年という記念すべきイベントらしいですが
実は私も目の当たりにするまでは
ここまで「日本物産展」状態だとは思いませんでした(笑)
よってコスレイヤーはほぼ皆無でした!


広い会場にこれでもかっというほど
日本の文化的作品が陳列されてました!
いやホントにアメリカに来ていることを忘れてしまうほどに(笑)。


日本文化のお家芸
巨大筆書きや茶室の再現もされてましたね〜。
…あれ?私アメリカに来たはずだよね???(錯覚)


販売物も日本のモノならなんでもあります!
普段日本でもお目にかかれないようなモノをありました。
本当に日本にいるような錯覚に見舞われて
渡米した実感が沸いてきません(笑)。


かなりコアな日本文化まで紹介されてました!
豆腐で作ったブレッドや青汁などなど(笑)
日本でも珍味に分類されるジャンルですが
海外ではどんな評価をされるのだろう…。
ちなみに日本が誇るハイパーテクノロジー作品
電動便座「ウォシュレット」も展示されてました(爆笑)。
外国ではこんなA感覚に目覚めてしまいそうな物件…いやいや
お尻に優しい便座は存在していないので
かなり異質な存在感を放っていましたね〜(汗)。


伝統文化の実演もありました!
切子等の硝子細工や太鼓張りなど
これも普段なかなかお目にかかれないようなモノばかりです。
なかなかこった演出ですね〜。
(日本でもそうそう見れるものではないですよ)。

そしてやはりありました!
日本文化の一部(と見なされている)アニメ関係文化です(笑)。
もうこれもいろんなものがチャンポン状態で販売されてましたね〜。
ちなみにMGフリーダムやPGストライクのプラモも置いてありました!
・・・フリーダムとストライクの着ぐるみを持ってこれれば…(笑)


メール アイコン
ガンダムアストレイレッドフレーム出撃!

ライン
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット