ライン

自由・正義・攻撃・はぐれ者(紅・蒼)
という名のガンダム
 -コーディネイトシード2 2004/1/25-


2004年1月25日、都立産業会館にて「コーディネイトシード2」に参加してきました〜♪
なんと!今回ガンダムシード過去最高のMS5機投入!
しかも!本編外伝合わせて全て主役級ガンダムという豪華出撃!
それも!パイロット付という後にも先にもこれ以上ボリュームある写真は
今後撮れないと思われるイベントでした♪
・・・これでコンテストでてみたかった(汗)

出撃前のシーン。搬入エレベーターからMSを輸送、
のしのし歩いていく様はまさに格納ハンガーから
出撃を想像させるおいしいシチュエーションでした♪
ああ…足元にスモークが是非欲しいところです(笑)

 
仮ロールアウトでしたが、今回初出撃となる自社製品
「アストレイ・レッドフレーム」です♪
完成が間に合わず試作品のパーツを使用しての
強襲参加をさせてもらいました〜。

足回りがまだまだ未完成なので正式な出撃は
もう少し時間がかかりそうです(汗)
(完成後のパイロットはTHORさん・須藤さんになります)

 
同じく今回初参加となる南雲氏謹製の
「アストレイ・ブルーフレーム」です♪
MS製作自体も初の試みという南雲さんのデビュー作ですが
初めての作品にしては武器・盾も標準装備という
気合の入った完成品となっています。
しかも目やバズーカスコープが光るといったギミック付!
ロボ製作を夢見る人は多いですが、それを現実にこぎつけた人は
ホンの一握りの人だけです(確立1〜2割くらいの低さ)。
南雲さんはその高いハードルを独学で乗り越えた
将来有望な機ぐるみ師となると思います♪

 
同じく初ロボ製作品の徳明氏謹製
「ストライクガンダム標準装備」です♪。
とはいいましても、全くの素人ではなく
元々アイテム製作を本業とする方ですので
プロ並の技量を持つスタートラインから出発した
初機ぐるみ製作でしたので、その完成度は見ての通り
かなり高い水準となっております〜。
本当に初めて着ぐるみを作ろうと考えている方!
最初からこのレベルの完成が当たり前と考えてはいけませんよ!
(算数覚えないで数学の問題を解くようなものです(笑))

そして大型機ぐるみ師といったらこの人、ダークナイト氏謹製の
「ジャスティスガンダム」です♪。
原作に忠実なボディラインを再現しつつ大型ユニットを背負える
高レベルな製作技量を発揮できるという
数少ない機ぐるみ師の中でも更に数少ない職人です。
めったに背部ユニットを外さないので拝見するシーンは少ないのですが
ボディのラインは実はかなり細身のスッキリとした美しいラインとなっています♪
実はジャスティスガンダム、近月中に解体される予定ですので
見納めたいという方!お早めに目に焼き付けておいてください!
最新機という設定なのに旧式の雰囲気がある(笑)おなじみの
「フリーダムガンダム」です♪
さすがに半年近くも出していると当たり前すぎて
新鮮さがありませんね(汗)。
こちらもダークナイト氏のジャスティスと合わせて
近月中に解体する予定です。
(売ってもだれもこんなデカイのはいらないでしょう(笑))

連合キラ様!ザフトキラ様!合わせありがとうございます!

各ガンダムに対して専用のパイロットがついてくれるという
涙もののシチュエーション・・・いいですねイイデスネ♪
最初の集合写真とは別に本編・外伝別にあわせてみました。
しかも今度はパイロットスーツで合わせてもらっています♪
(このスーツの出来も素晴らしいものなのですよ〜)

メール アイコン
ガンダムSEEDキャラクター編へ

ライン
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット