ライン

「攻撃自由」「無限正義」「混沌」「深海」
という名のガンダム
「闘士」「亡霊」という名のザク
「傭兵」という名のドム


- C3×キャラホビ2006 in 幕張メッセ 2006/8/19 -


2006年8月19日、幕張メッセにて「C3×キャラホビ2006」に参加してきました。
このイベントはガンダム正式公認という数少ないイベントなので
多少気合を入れてアピールしてまいりました!

ストライクフリーダムガンダム
装着者:ゴルディ

アビスガンダム
装着者:ラオウ藤原

カオスガンダム
装着者:NAGUMO

ライブザクウォーリア
装着者:葵 朔夜
※右画像は通りすがりの女性の方に試着して頂きました。

ザクファントム
装着者:鋼人T

ドムトルーパー
装着者:嵐山01号

様々な方々と合わせをして頂けました。

コンテスト 「ガンダム部門」
ライブザクウォーリアとミーアとのユニットで、踊りアリ笑いアリと場内を沸かしてきました!
アクションを入れた唯一の参加組だったのにも関わらず、おしくも入賞を逃しました(汗)。
やはり世界サミットとは審査基準が違って、
「動」よりも「静」を重視するのが、日本のコスに対しての見方らしいです。

コンテスト 「着ぐるみ部門」
思いっきり正面に5機並んでます(苦笑)。
この部門の参加者の過半数が仲間だったりします。
当然(?)入賞を頂きました!
しかし、時間が押して最後は全員まとめて放り出され
ほとんど審査されないまま終了したような感じです。
確かに1時間で40組を審査しようとするのは甘いですよ!
この辺は次回の教訓として生かしてくれると幸いです。
しかしながら、2年前よりは若干?ほんと若干良くなったような気がします(笑)。

追加レポート ワンダーフェスティバル2006
2006年8月20日、東京ビックサイトにて「ワンダーフェスティバル」に参加してきました。
前日のキャラホビの勢いで参加してきたイベントですが、
客層がキャラホビとは完全に違ってますね(笑)。
キャラではなく、作品の細かい完成度まで見られますので
ある意味、造型師冥利につきるイベントといえます。

造型イベントといえばやはりこの人、フェリオ氏です。
相変わらずその類まれな造型スキルを見せつけてくれました。
剣の鞘からジャケットの裏地までと、その造型に手抜かりはありません。
いや、ホント1年ぶりくらいにお会いできましたよ(笑)。

通常のイベントとは一味違った方々と触れ合う事もできました(笑)。

おまけ 東京ビックサイトロン ビフォー

おまけ 東京ビックサイトロン アフター

…特に意味はありません(笑)

メール アイコン
もどる

ライン
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット