ライン

運命、守護、大地という名のガンダム
砲撃闘士、炎撃亡霊という名のザク

「第1次MS集合計画」

-世界コスプレサミット2005 in 名古屋EXPO 愛・地球博 2005/8/7-


2005年8月7日、名古屋のEXPO 愛・地球博にて
「世界コスプレサミット2005」に参加してきました♪

大分MSもロールアウトでき、かなりの頭数が揃ってきましたので
一つの区切りとして、第1次MS大集合計画を発動しました。
同時期にロールアウトした南雲さんの「カオス」やくわがたさんの「スラッシュザクファントム」は
諸事情により今回の集合には残念ながら不参加でしたが、それでもこの数です!
それに加え、各MSの専属パイロットを各レイヤー様にお願いして
一昨年の大集合計画をはるかに凌ぐボリュームで集合することができました!

今回のイベントは元々参加する予定は無かったのですが
イベント開催直前に主催者側からご招待を頂く事が出来ましたので
急遽、参加する方向で計画を立てさせていただきました!
特別入場用の為の車両入場許可書と参加パスカードを人数分いただき
混雑する万博会場の正面ゲートとは裏腹に、現地までかなりスムーズに
関係者用特別ゲートから入場する事ができました。
あまりの平穏ぶりとスムーズぶりに、一瞬万博会場であることを忘れてしまいます(汗)。

イベント会場となるEXPOドーム5番ゲートの裏側を丸ごと貸して頂けました!
車を搬入し終えた後、そのまま荷物を展開、組立、装着できる手際の良さ!
まさに主催者のご好意の賜物です!ありがとうございました!!
しかし身内でドタバタとトラブルがあったので、結果的に時間がかかってしまいました(汗)。

会場内では順調に客の足取りも進み、炎天下の熱気がたちこもる中、
イベント開催を今か今かと待ち望むオーラがヒシヒシと伝わります。

開催を直前に控えたMS一個中隊もステージ前に配置完了し、
スタート開始の掛け声を、熱気に負けじと待ち受けます。
この待機期間が、会場内の熱気が後押しし
MS・パイロット共々の体力を容赦なく削り取ります(苦笑)。

いざ開演!アムロ役の古谷徹氏と、バラドルの篠原ともえ氏の司会のもと
異様とも微妙とも言える空気の中(笑)イベントが進行しました!
MS一個中隊も撮影の嵐に巻き込まれ、子連れのご家族の方々からも
一緒に写真撮影を希望される熱狂ぶりです!
ここまで苦労して展開・出場した苦労が報われる瞬間でもあります(笑)。

あまりの熱狂ぶりに熱中症を起こしかける身内が続出!
最初の顔出しを終えたMS一個中隊は一時撤退し、イベントの進行を見守ります。
ステージ上には世界中から選ばれたレイヤーが素晴らしい演出を魅せ
観客をいやがおうにもヒートアップさせます!
確かに衣装に関しては日本サイドのほうが細かいですが
海外レイヤーサイドは衣装はあくまで出発点と考え、そこからの演出に重点を置いています。
日本人からは考え付かないような派手な演出が観客度肝を抜きます!
「静」を重視する日本レイヤーと、「動」を重視する海外レイヤーの違いが
改めて浮き彫りとなるイベントになりました。
これを機会に両文化がうまく融合して、新しい文化が誕生できればと思います♪

イベントも中盤に差し掛かり、特別ゲストの方々の演出に盛り上がります。
「宇宙戦隊ノイズ」や「影山ヒロノブ」等々の豪華ゲストのライブが敢行され
ライブハウス顔負けの熱狂が会場を包みます!

夜9時をまわってもその熱気は衰える事を知らず、終始ヒートアップしたまま
影山ヒロノブ氏の掛け声と共にイベント終了のラストステージを飾りました!
残念ながら我々MS一個中隊は体調を崩した者や時間の都合がある者は
中盤に会場を後にしてしまい、最後に参戦できた戦力は半分近くに低下しましたが
それでも最後までこのイベントに協力させていただけた事に充実感を覚えます。
今回参加されたレイヤーの方々!お力添えを下さった主催スタッフの方々!
そして多くの応援とご協力をくださった皆々様の方々に深く感謝を覚えます
多くのご協力、本当にありがとうございました!

メール アイコン
今回の参戦したMS、及びパイロットの紹介

ライン
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット