ライン

ストライクフリーダムガンダム製作記録
「機動戦士ガンダムSEEDデスティニー」

製作者:ゴルディ
代表作例:フリーダムガンダム
               ガンダムアストレイレッドフレーム
                 ガンダムアストレイゴールドフレーム

ストライクフリーダム頭部 原型

2005/08/25 23:39:26 
仕事・受注で首が回らない状態が続いてますが
この盛り上げを消さないために私も新作に着手します。
それではストライクフリーダム行きます!(笑)。
※メールで頭部の作り方のご質問をよく頂くので
 これを機会に順序を追って解説しますね。

えーまず頭部用のウレタンを切り出します(短っ)

ストライクフリーダム頭部 表皮加工

2005/08/25 23:44:05 
次に表皮張り作業に移ります。
宝石のようなMS(爆)を目指して
なるべく透き通るような白の表皮を捜してたのですが
なかなか納得がいくものが無く
結局一巡して白のラリッサに落ちつきました(汗)。
塗装で妙案があるので、そちらで模索する予定です。
そんなわけで、ラリッサの裏地のガーゼに溶剤(アセトン)を塗り
ガーゼを剥がします。

ストライクフリーダム頭部 表皮張り

2005/08/25 23:45:50 
よくのびーる状態になったラリッサを
組んだ胴部部品に貼り付けます。
ラリッサの延ばし方は、ゴルフの芝を読むような感覚で
体で覚えてください(わかりずらっ(汗))

ストライクフリーダム頭部 仮組

2005/08/27 06:51:48 
いつもなら完成しているペースですが
今回は納得行くまで整えたいので
倍以上の時間をかけております〜。
(デスティニーは整形に失敗したので(汗))
まだ仮組みの段階ですが、結構自分好みのハンサムに仕立てました。
早く続きを作りたい!(うずうず)

ストライクフリーダム頭部 アンテナ

2005/08/29 07:37:44 
昨日は映画・カラオケ・ビリヤード・買物と
1日中渋谷を練り歩いていたので
あまり進んでいません(苦笑)。
よってアンテナ部分完成まであとちょっと!
長さ大きさ角度とアレコレ調整で時間かけてしまいました。
今回はシャープさを出すためにプラ角棒裏打ちで
全部プラ板で製作しました。
今日中には完成できるかな?

ストライクフリーダム頭部 完成

2005/08/30 06:26:04 
頭部だいたい形になりました〜。
後は細部製作で完成となりマッスル。
今回のフリーダムのウリは「金」らしいので
アンテナの金の部分はプラチナエナメルを使用して
クリアーを吹いてあります。
よっしーさんのIジャスティスと合わせる為に
額に刻印を入れてあります。
結構好みの顔立ちにできました(笑)。

ストライクフリーダム上半身(型紙)

2005/10/20 06:47:02 
フリーダム上半身の型紙製作に入りました〜。
参考モデルは「PGストライク」です。
前回のフリーダムの胸部にも
同様のコンセプトを課したのですが
鬼のようにいれたライン等も
「黒」という色に塗りつぶされてしまいました(汗)。
今回はより強くメリハリを入れて
更にラインを「線」ではなく「段差」で表現します。
ついでにラインの隙間を若干空けて
そこから金色の装甲を覗かせます。
(かなり各部分に金をいれる形になりますね(笑))。
それと、今回のボディはカナーリ細身に作ります。
ホントはボリュームある方が好みなのですが
今回はあえてスマート志向を目指してみます。
※ライフルの連結アクションをこなす為に
 機動性をとことん高める必要もあるので
 肩幅を、中身の私の肩幅に合わせて設計しています。

胸部完成率60パーセント

2005/10/22 19:34:40 
全身の型紙を作ってから製作に入ろうと思ってましたが
胸部の部品構成があまりにも複雑に設計してしまったので
構想を忘れないうちに本製作に入ることにしました(汗)。
下地色の黒で立体感が潰れて見えますが
かなりの部品数で構成しています。
(PGモデル風に展開できます(無駄?))
残り4割の部品を造るのがスデにしんどいです。
(それでもまだ「胸」だけなんですよね(苦笑))
見えないところにも結構手をかけています。
インテークの奥に反射板を仕込んで
写真写りを狙ってみるとか…。
しんどいですが、やっぱり気持ちを込めて造ると
造型って楽しいですね〜♪

ストライクフリーダムバスト

2005/10/25 07:30:56 
最近作りこみが楽しくて仕方がないです♪
最近作りこみが止まらなくて全然先に進みません(汗)
でも今回妥協はしたくないので頑張りマスっ。

ストライクフリーダムダクト

2005/10/28 07:16:41 
とりあえずダクトまでこぎつけました。
ダクト奥まで作り込んだのですが
ハッキリいって見えません(苦笑)。
まぁココは自己満足ということでっ。
次は黄金のヘソですが…ここが一番嫌いなデザインです。
どうアレンジしてやろうか検討中。
気分的にはただのブロックにしてやりたいのですが
そうすると手抜きに見られるので
ZZのハイメガのような感じにできればいいかな?
とりあえず、あまり細部にこだわると先に進めないので
胸部分はこの仮組みで一旦止めておいて
次は肩部分の製作に入ろうと思います。

ストライクフリーダム ライトニングエディション

2005/10/28 18:08:03 
ライトニングエディションを参考に
ダクトを造りこんでいます(笑)。
ちなみにドラグーンはオリジナル解釈で
全てクリアーブルーのパネルで製作します。
(金縁とか入れて(笑))
予定ではかなり綺麗な羽根になるので
これで魅了しまくりたいと思いますYO。
ちょっと構想設計が厄介なので
製作は最後になると思いますが…(汗)。

ストライクフリーダムショルダー

2005/10/31 19:31:50 
ボディはひとまず置いて、肩の製作に入りました。
参考モデルは同じくPGストライクです。
結構シンプルなデザインだったので
独自にパネル分割して構成してみました。
パネルの厚みや取り付け角度を微妙に変える事で
面の情報量を出来る限り多くしてあります。
この後は内側のディティールアップに入ろうと思います。
…あ、そうか…コレと同じものを
もう一つ作らなければいけないんだ(汗)。

ストライクフリーダムショルダー2個目

2005/11/04 18:58:48 
もいっちょ肩を造りました!
前より更にディティールを追加してあります。
(ここまで引いて撮影すると
 既に潰れて見えにくいですね(苦笑))
今回は肩と胸の取付部分にも追加工作してあります。
この部品の追加で、肩の位置を上に20度
後ろに約15度の角度をつけてやります。
こうする事で理想的な「いかり肩」を表現します。
さぁこの後は肩の内側のディティールアップに努めます。
まだまだ先は長いです(苦笑)。

ストライクフリーダムショルダー内部

2005/12/01 07:25:03 
いつもの1ヶ月生活…もとい1ヶ月製作だったら
スルーしてしまう裏側ですが
今回はパネル張り処理してやりました。
ライトニングエディションらしく金色で(笑)。
バーニアは…地味に作るのが辛いですね
同じものをゴロゴロと何個も(汗)。

ストライクフリーダムショルダー内部仮組

2005/12/01 07:27:21 
仮組みでこんな感じです。
接着は全体的なシルエットを見てからにしようと思います。
さて、やっと2の腕に行ける!(笑

ストライクフリーダム上腕

2006/01/04 20:18:10 
年の瀬から年明けと慌しい日が続いていますが
Sフリーダム製作再開します。

というわけで上腕です。
いつもなら普通の四角形の筒で終らすところですが
PGストライクのディティールを参考に
少々手間かけております…って
たかだた上腕なのにパーツ数多すぎました(汗)。
もっとディティールを入れたいところですが
先に進まないので、程よいところで止めておきます

ストライクフリーダムショルダー腕

2006/01/07 07:52:52 
概ね腕の基本構造が出来てきました。
黄金の間接には大分手を焼きましたね(汗)。
上腕・下腕・関節と3ブロックに分けて構成してやろうと考えていたのですが
それだけでは中の芯が人間の腕である以上、曲げたときにどうしても隙間が出来るので
結局間接ブロックも4つに分けて構成してやりました

ストライクフリーダムショルダー腕(可動)

2006/01/07 07:57:42 
間接ブロックはスライド、引き込み、2重装甲等々のギミックで
隙間を作らずに90度以上曲げる事ができます。
(上腕をずらせば120度くらいまで曲げれました)
動かす事で、隠れていた部分が出てきて
互いの隙間を埋めるといった感じにしてあります…が
凝りすぎたせいで、多少動きにくいですね(苦笑)。
動きやすさも出来るだけ追求していきたいので
もうちょっと妥協案をこうじて構造簡略化を図りたいと思います。

ストライクフリーダム羽根基部骨組み

2006/01/16 07:33:25 
ドラグーン取付基部の仮組みができました〜。
巨大で同じものがゴロゴロと、ホント疲れますね(汗)。
持ち運びを考えて取り外し分割できるようにしてまります。
後はドラグーン本体も作らないと…数多いYOー!

ストライクフリーダム股間部

2006/01/27 07:36:36 
仕事が忙しく、造型の進み具合がマッタリとしてますが
地道にコツコツと が我がモットー(笑)。
あまり移り気の無い性格なので、
一つの作品を造型するには幸いです〜。
決めたからには必ず期間中に完成させないと!

というわけで股間部パーツです。
色々と小業を盛り込んでみました。
赤い部分に開閉ギミックを盛り込んで
小物入れにしようかと考えてましたが
よくよく考えると、ここから物の出し入れは
いろんな意味でイメージ良くないので
結局ボツにしました(汗)。

ストライクフリーダムフロントスカート

2006/01/27 07:39:12 
そんでフロントスカート部分です。
時間が取れなかったので、ココで一旦中止。
後日表皮張りします。
色々とディティールみたくなりますね〜

ストライクフリーダムフロントスカート 完成

2006/01/28 07:40:41 
表皮張り完了っ。
ラリッサ裏地剥がしに使ったアセトンの残り香を
夜中に窓開けて散らすのは非常に極寒です。
親にばれないよう気を使うのは
冬以外の季節が最適です(何このアドバイス)。

ストライクフリーダムウエスト

2006/02/03 07:54:12 
こちらも丁度ウエストが組みあがったのでご報告をば。

今回は横のスリット等のディティールに
ちょっとこだわりを入れてみました。
あまり目立つところではありませんが
自己満足程度で(笑)。。

ストライクフリーダム上半身

2006/02/03 07:55:56 
上半身像の仮組みです。
胸が突き出ていたり腕が短かったりしてるのは
置き方の問題ですのでご愛嬌(笑)。

報告

2006/02/13 07:28:47 
ドラグーン取付基部の表皮張りをしたのですが
写真撮り忘れてしまいました(爆)。
とりあえず上半身だけでも…(汗)。
ここにきてスケジュールやメンタル面での混乱で
大幅に製作ペースが乱れてきています。
期日までにはなんとか完成できそうですが
色々と難しいですね人生は。

ストライクフリーダム腿部

2006/02/23 07:22:44 
もも部分です。
結構特異な形状なので、
もうちょっとこだわってみたかったかな?。
しかし基本色が白のパーツは
キチンとパーティングライン?が出て
モールド再現しやすいです。
(胸とかの黒パーツは潰れて見えにくい)。
こちらもスリッドを入れて金をあしらえてみました。
ひざ裏もひじパーツと同じ構造を入れて塞ぎます。
ちなみに分割可能です。
結構持ち運びにかさばる荷物ですしね(苦笑)。

ストライクフリーダム腿部 比較

2006/02/23 07:35:56 
当初ひざパーツは右側のパーツの大きさでした。
(黒いウレタンパーツ)
私のサイズギリギリで組んだのですが
これに加えてエッジの幅(斜め面)を広めて
正面パーツの面積を少なくする事で
細く見えるような錯覚を入れてあります。
※太さ自体は新旧ひざパーツとも同じです。
今回はなるべく細く作る設計なので
(本当はドッシリとしたものが好みですが(笑))
色々と思考錯誤して小細工してみたいですね。

ストライクフリーダム足部

2006/02/28 07:48:29 
Sフリーダム出撃セリフで続こうかと思ったのですが
…なんと言っているのかわかならいので
ツッコミが来る前に自粛してみました(汗)。

そんなわけで足です厚底靴。
高さは+20pで、デスティニーと同サイズです。
設定よりつま先を気持ち長めにしてみました。
後は特に…ありません(笑)。

仕事の関係で3月中旬から時間が取れなくなりそうなので
ここで思いっきりペースアップしておこうと思います。

ストライクフリーダム脚部

2006/03/09 07:39:21 
なんとか形になりました脚部です。
もっと色々ディティールを施したかったのですが
いかんせん時間的余裕が無いので
とりあえずココで納得ラインを引きました。
ちなみに今回使用したウレタンの厚みは
3〜5mmとかなり薄いものを使用して
軽量化とスリム化を図りました。
(今まで培われたスキルで、耐久性も問題無しです)

ストライクフリーダム脚部裏

2006/03/09 07:42:48 
裏側です。

脚部とアンクルガードはそれぞれ独立していて
可動範囲の広くしたのですが
いかんせんお互いのパーツの擦れ合う音
(表皮のラリッサ同士の擦れ合う音)が
どうしても着ぐるみ臭さを隠せない音です。
いっそ固定してしまおうか思案中です。

ストライクフリーダム脚部展開

2006/03/09 07:44:11 
デスティニー以上にバラせるようにしたので
持ち運びも大丈夫(だと思います(笑))。

ストライクフリーダム全身仮組

2006/03/14 07:18:44 
自分の部屋では着れないので
今回造型会で初めて全パーツ同時装着してみました。
思ったより動きづらくはなかったですが
やはり間接パーツがついている分
ザクシリーズに比べると動きが制限されますね(汗)。
しかし慣れた視線で改めて見ると
もっと頭部とか改良できたような気がします。
今回は結構手間かけたのですが
まだまだ手をかけたい余韻に駆られますね(笑)。

ストライクフリーダム全身仮組2

2006/03/14 07:21:00 
全身です。
腹の黄金ヘソや、腰のランチャーがないので
イマイチバランスが取れていないですが
概ねこんな感じになると思います。
…あ、胸の突起パーツが奥まで入っていない(汗)。

ストライクフリーダム全身仮組3

2006/03/14 07:24:39 
後ろの羽根はだいたいこんな感じになります。
※まだ未完成ゆえ取り付けていないので
 後ろでラオウさんに持ってもらっています(笑)
各部の反射板もフラッシュを焚く角度で
色々と光れるかと思います(変な日本語(汗))。
ちなみにやけに陽気な人型の霊が見えますが
たぶん気のせいです(笑)。

ストライクフリーダム2丁ライフル

2006/03/15 07:30:13 
造型会の追加報告で
相方トミーに任せてある専用ライフルです。
私の時間の関係上、武器は相方に任せているのですが
この男、スノボーやクライミングに行ったっきり
帰ってこないので殆ど造型進んでいません。
…いや、これこそが健全な普通の生活なのですがね。
うらやましくなんかないですよ、えぇわたくし(笑)。

そんなわけで解説(笑)。
時間が無い割りに、結構凝った造型をしてくれています。
Σちゃんと完成させてくれYO!頼むYo!

ストライクフリーダム2丁ライフル合体

2006/03/15 07:36:13 
設定ギミックは全て再現するつもりですね。
連結や伸縮もかなり細かく作っています。
中に塩ビを仕込むことで保持力を確保していますが
…結構重いかもしれません(汗)。
相方いわく「持つのは俺じゃないから大丈夫だよ」
Σヲイ!?(笑)

ストライクフリーダムドラグーン

2006/03/16 07:09:47 
ファンネルです…が、ここは去年から宣言していた通り
ファンネルという設定概念を捨て
バーニアとして解釈しアレンジしました。
※姿勢制御バーニアやビーム発射口もないモノが
 あんな機敏な動きをするのはどうしても納得が(爆)
というわけで青い部分をパネル状に連ねて
フィンノズル形状に仕立てました。
当初は一つの羽根につき3枚のパネルを立てる予定でしたが
あまり目立たないので、軽量化の為に
急遽2枚パネルに変更しました。
(パネルの切り出しが余ってしまった…どうしよう)
今後はビームサーベルと同じ構造で
羽根に発光ギミックを仕込みます。
※ただ、4月集合には間に合いそうもありません(汗)
もちろんパネルは取り外し可能で
今後設定通りのドラグーンも装着可能です。
(作る気があればですが(苦笑))

ストライクフリーダム腹部砲

2006/03/21 08:47:23
ここ数日、お彼岸だ葬式だとドタバタして
大分造型が遅れてしまいました(汗)。

ということで黄金のヘソです。
今まで敬遠してきた部分ですが、ついに着手してしまいました。
かねてからこの部分がイヤでしたので
数種類の型紙製作に時間を費やしてみました(汗)。

まずコズミック風に八角形にしてみました。
…うーん、なんかしっくり来ない。
というか、まだ円形のほうが個人的にマシ。

次にZZのハイメガキャノン風にしてみました。
…うーん……でべそ?

結論 「腫れ物には触るな」

というわけで回りめぐって、
結局設定通りの形になりました(汗)。

ストライクフリーダム腰部レールガン

2006/03/22 07:31:59 
レールガンでいいんでしたっけ?(汗)
何はともあれ、私も急がないと!
ココのところ問答無用に緊急用事が入ってくるので。

そんなわけで、ディティールは納得がいく程度で
レールガンを形にしてみました。
(もっと色々手をかけたかったのですが)
側面のビームサーベル&ホルダーは
最後に製作します。
先に作らなければいけない部分があるので
優先順位は最後という事で(苦笑)

ストライクフリーダム腰部レールガン展開

2006/03/22 07:34:02 
もちろん展開可能です。
ディティールを抑えたおかげで
結果的に軽量化に繋がったので
かなり軽く扱えます。
電動で動くようにしてみようかな?
(時間があればですが(笑))

ストライクフリーダム全身仮組4

2006/03/23 07:37:10 
皆様の気合と熱意にボルテージも上がります(笑)。

とりあえず8割がたの部品構成で仮組してみました。

ウエストは吊り下げてなくただの腹巻状態なので
下に落ちて胴長短足に見えます。
これは最終調整時に吊り下げ加工するので
幾分スタイルは良くなると思います。
あとは足(すね)がカカトにズれてしまって
つま先が異様に長く見えてしまうので
これも中にストッパーを設けて調整します。
あとは手!シールド!ライフル!メインバーニア!
そして羽根!!
…道のりはまだ遠ひ(汗)。

ストライクフリーダムシールド

2006/03/24 07:01:32 
時間との戦いが続いています(苦笑)。
ようやくシールド部分が形になってきました。
今回は腕自体のディティールが多いので
多少重く動きづらくなってしまいました。
これ以上の重量増加は極力避けたいので
シールド部分はPH9の3mmで薄く軽く作りました。
その分、ちょっと耐久性に欠けるので
今後のビームシールド取付には
改めて専用のシールドを作ります。

…これはシールドと言っていいのかな?(今更)

ストライクフリーダム両翼

2006/03/25 07:26:05 
もう片方の翼も組みあがったので
一通り配置してみました…デカイ?
持ち運び&周りへの考慮も考えて
旧フリーダムより30%減の大きさで設計したのですが
それでもそれなりの大きさになりそうです。
設定の羽根の広げ方は中〜下方向に伸びる形ですが
周りの人にぶつからないように中〜上方向に伸びるよう
配置するつもりです。
(プラモを見ると、そんな上には上がらない構造ですが…)
それに、上方向に配置することで
観る者に対する圧倒感も兼ねる事ができるので
一石二鳥も狙っています(笑)。

ストライクフリーダムドラグーン

2006/03/25 07:30:27 
持ち運びも考えて分解可能です。
本当はドラグーンを飛ばそうと
造型会でアレコレ画策してたのですが
やはり周りへの配慮も考えてボツ。
結局発光ギミックを入れるだけにします。
(時間の都合上、まだ発光装置は入れてないです)

ドラグーンは青の部分だけだよ!
とか無粋なツッコミが来る前に明記しておきますが
それくらいの設定は了解してますので
宜しく!

ストライクフリーダム全身仮組

2006/03/27 06:55:13 
各MSがテストアウトしていく最中
ようやくSフリも全身仮出し出来るようになりました。
まだ部分部分が出来ていないところがありますが
全身のバランスは概ねこんな感じになると思います。
羽根は旧フリーダムに比べると小ぶりですが
今回は周りの配慮を考えて、コレで納得とします。
(この大きさでも既に邪魔ですしね)

ストライクフリーダムバランス

2006/03/27 06:57:14 
羽根は簡単に外せますので
移動時にも配慮できます。
ただ、今回は電飾は間に合いそうもありません(汗)。
まだまだ調整しなければ行けない所が山ほどあるので
残り2週間に最低限な事はやっておきたいと思います。

ストライクフリーダムサーベル&ホルダー

2006/04/06 07:12:31 
時間が切羽詰っていますが
やはり最低限のディテールは入れたいので
残り少ない時間でやるだけ頑張ってます!
後はサーベルのディテールを施せば完了予定。
そして…次は手!黄金の手!ゴールドフィンガー!

ストライクフリーダムフィンガー

2006/04/07 19:57:20 
昨日久しぶりに…というか今世紀初めて
妹がアメリカから日本に帰ってきました。
もう家はパーティ状態です。
とても造型どころじゃありません(汗)。

残るSフリーダムの手は…造型会でなんとかするしかないかな?
日中になんとかしますので、夕方からヘルプ入ります(汗)。

ちなみに現段階のSフリーダム指です。
これだけ切っても、まだ指先のパーツだけです。
Σ死ねる 軽く死ねる

ストライクフリーダム再調整

2006/05/29 07:06:29 
胴体(胸部)の左右幅つめと
肩の位置を変える補習作業を行いました。
幾分スタイルは改善したかとは思います(汗)。

それと、コスサミット用のネタとして
製作封印してあった「ドラグーン射出機能」を追加します。
周りに危険が及ぶので中断した機能ですが
広い舞台上であれば大丈夫と踏んで
(もちろん確認はしますが)
製作を再開したいと思いますっ。

ストライクフリーダムドラグーン

2006/06/20 21:43:32 
パフォーマンス用にドラグーン射出実験をしてきました。
思ったよりよく飛びます!
ちょっと危ないので飛距離を加減しました(汗)。
うーん、早く全弾発射してみたいです(ウズウズ)

ストライクフリーダム翼&脚部改良

2006/07/02 21:39:27 
翼を大きく広げて、脚部のライン取りを修正しました。
(脚部と靴部がよくズレてつま先がいつも突出したようなラインになってました)
脚の高さも5センチ延長したので、これを持って
ようやく納得に近いスタイルになりました。
…一応ココで完成したと考えています(苦笑)。
今後はギミック追加を中心に改良して行く予定です。

メール アイコン
TOPへ

ライン
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット